らんちゅうなどの金魚を販売する丸文観賞魚園

らんちゅうなどの金魚を販売する丸文観賞魚園TOP

金魚の種類
土佐金:トサキン

高知県の天然記念物にも指定されています。   
江戸時代より飼育され続けた品種で、反転した尾ビレを持つ事から、大変美しい姿をした金魚です。尾びれに特徴があり多くの人がこの美しさに魅了されます。

土佐金:トサキン

愛知県の天然記念物に指定されています。   
特殊な尾型を持ち、飼育段階で調色(ウロコをはがす)する事によって、一尾一尾作り上げる金魚です。

土佐金:トサキン

多くの愛好家がいるらんちゅうです。全国各地で品評会等も盛んに行われています。 人気の高い金魚です。

土佐金:トサキン

一般的に多くの人が飼育している金魚です。   
頭に出る肉瘤がこの魚の特徴です。

土佐金:トサキン

オランダシシガシラの体型を持ち、体色がキャリコ柄である飼育しやすい金魚です。   
色合いは好みもありますが一般的に浅黄色に特徴があります。
最近では白地の綺麗な物も好まれます。

土佐金:トサキン

金魚というと琉金が代表的であります。最も手軽に飼育でき、最近では色々な尾型の魚が増えています。

土佐金:トサキン

島根県の天然記念物に指定された、大変、流通量の少ない金魚です。